鹿野道彦 今日の主張

 ◎リッツ・カナダ連邦農務・農産食品大臣との会談 2012.3.23

協議を通じて日加農業関係の促進に努めました リッツ・カナダの農務・農産食品大臣と会談を行いました ソープストーン(石鹸石)でできた熊をいただきました

23日、リッツ・カナダ連邦農務・農産食品大臣と会談した。
リッツ大臣はハーパー首相来日にあわせて来日されたが、2010年10月に新潟でのAPEC食料安全保障大臣会合以来の再会である。

私からは、昨年3月の大震災に際するカナダからの多大なご支援に感謝を申し上げるとともに、原発事故に起因する日本産食品に対する輸入規制措置について、科学的根拠に基づき、いち早く各国に先駆けて(2011年6月)措置の全面解除をしていただいた。このことについても感謝申し上げた。

その他、両国で行ったEPAの共同研究において農業のセンシティビティについても配慮が必要であることなどを盛り込んだことについての評価等についても意見交換を行ったところである。

カナダとの間の農林水産物の貿易は輸入超過の状況ではあるが、良好な関係の下にしっかりと農林水産品の貿易関係の強化・推進をしていくことが大事だと思っている。

 | HOME |  次頁へ»

カレンダー

« | 2012-03 | »
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

月間アーカイブ