鹿野道彦 今日の主張

 ◎素交会定例会 2012.7.17

素交会でヒッグス粒子についてお話を伺いました

17日(火)素交会の定例会に、東京大学素粒子物理国際研究センター准教授の山下了氏にお越しいただき、話題のヒッグス粒子についてご講演賜り、同僚議員と共に勉強させていただいた。

宇宙誕生の謎を少しばかり理解させていただき、この研究がいかに多くの派生技術に応用されるかを知り、実は政治と密接な関わりがあることを知った。

現在世界で唯一、日本の民間企業もそれぞれこの研究に携わっているとの事だが国家プロジェクトに位置付け、必要な予算措置を取るべきと考える。

 | HOME | 

カレンダー

« | 2012-07 | »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月間アーカイブ