鹿野道彦 今日の主張

 ◎代表選 候補者の思いを聞く合同演説会 2012.9.18

候補者の思いを聞く合同演説会に出席しました

18日、国会内で開催された「代表選候補者の思いを聞く合同演説会」に出席した。

今回の演説会は若手議員が開催したものである。私からは、去年の代表選で「ノーサイドにしましょう」という総理の話を聞き、自分自身も、良い言葉だと思い党内融和を叫び続けてきたが、党の最高責任者として70名以上が離党したこの状況をどう考えるのかしっかりと責任を取らねばならないこと、そしてまた、党内の意思決定の仕組みにも問題があり、きちんとしたマネージメントがなされておらず、何が何でも新しい体制を作っていくことが必要だということを強調させていただいた。

夕刻には、わざわざ地元のJAの皆さんが激励に来ていただき、温かい言葉をいただいた。

本日で代表選は9日目。最後まで思いを伝えていきたい。

 | HOME | 

カレンダー

« | 2012-09 | »
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

月間アーカイブ