鹿野道彦 今日の主張

 ◎毎日書道展東北山形展 2012.10.5

テープカットをいたしました。 

ご挨拶をさせていただきました。

書は人に安心感や落着きを与えてくれます。

4日、山形美術館で開幕した毎日書道展東北山形展のオープニングセレモニーに出席し、その後、出展されている書を拝見させていただいた。

この展覧会は国内有数の公募展であり、約3万5千点の応募があったとのことである。
作品には書道家の魂が込められており、私自身、書から元気をもらっている。

出展されている多くの書、篆刻、刻字などを拝見し、その筆運びやバランスなどから、本当に心が落ち着く思いがしたところである。

全国巡回作品と、山形、福島、秋田3県の入省・入選作品を展示しており、地方に元気と勇気を与えてくれる展覧会になることを期待している。

 | HOME |  次頁へ»

カレンダー

« | 2012-10 | »
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

月間アーカイブ