鹿野道彦 今日の主張

 ◎岡田民主党幹事長 来県

20日、民主党岡田克也幹事長が来県し、山形グランドホテルでの「政権交代を語る会」に出席した。
会場の外で、立ちながら訴えをお聞きいただかなければならない程の大盛況であった。
会場に足をお運びいただいた皆様に、唯々感謝である。
サクランボの最盛期、ブドウ生産、米・野菜づくり等農業者にとっていちばん忙しい時期に、そして諸々の行事が重なったこの日に大変迷惑をおかけしたことになり、誠に申し訳ない気持ちと同時に嬉しさでいっぱいであった。
岡田幹事長は、年金制度の確立をはじめ、もう自公政権にはこれ以上まかせられない!我が国は、政権交代で国民生活を立て直す以外に道はない。その為の準備はもう完了していると、政権を担当する覚悟の程を力強く訴えた。
私も政治改革関連法案の成立から15年間政権交代をひたすら目差してきたが、ようやく実現の時が来たと、卒直な気持ちを披瀝した。
会場内は、熱気溢れんばかりの雰囲気となり、政権交代の必要性を一層理解していただいたと思うと興奮の度合いは高まる一方であった。
これからも更に精進を重ねていかなければならない。

 | HOME | 

カレンダー

« | 2017-11 | »
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

月間アーカイブ