鹿野道彦 今日の主張

 ◎暫定税率維持

21日 鳩山首相は、ガソリン税の暫定税率は廃止するが、現在の暫定税率と同じ水準の課税措置を導入すると表明した。
ガソリン価格の引き下げは成されないということだ。民主党が衆議院選挙での政権公約(マニフェスト)として暫定税率を明確に掲げてきたが、政権公約と異なることになったのだ。
暫定税率の廃止を訴えてきた私として、有権者の方々に誠に申し訳なく思い、心よりお詫び申し上げなければならない。
現下の経済状況から税収不足が約9兆2千億円にもなることが予測されるとはいえ、お約束したことが履行出来なくなったことに対して、鳩山内閣は、その経緯をしっかりと国民に説明する必要がある。
更に我々民主党は改めて政権責任の重さを認識し、政権公約は決して忘れてはならないということが大切なことであると考える。

 | HOME | 

カレンダー

« | 2017-09 | »
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月間アーカイブ