鹿野道彦 今日の主張

 ◎衆院補正予算審議

2010.1.21予算委員会
21日今日から平成21年度補正予算案の審議が衆院予算委員会の場で始まった。7時間の審議時間中、委員長として激しい攻防の与野党に対して、国民目線に立って、差配したつもりである。
今後の審議は政治とカネの問題が重要でないとは言うつもりはないが、補正予算審議であるゆえ、国民生活に直結する議論が展開されることを期待したい。
これからも委員長として早急な補正予算案の成立、平成22年度本予算案成立に向けて、出来るだけ円滑な議事運営に努めてまいりたい。

 | HOME | 

カレンダー

« | 2017-10 | »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月間アーカイブ