鹿野道彦 今日の主張

 ◎農政車座懇談会 2010.9.26

25日(土)、新潟県に足を運んだ。
農林水産大臣就任の際、現場の声を直接聞きたいと言ってきたが、「農政懇談会」を開くため、まず最初に米どころの新潟県長岡市を訪ねた。懇談の席では、県内で活躍されている10人の稲作農家の方々と意見交換を行い、各々のメンバーから積極的な考えが披歴された。現在の農業現場の状況を知る上で大変参考になった。また、その後訪れた上越市では、コメ、籾殻等からバイオプラスチック製品やゴミ袋等を生産し、自治体で活用されているという。環境がを考える上で、バイオマス産業はこれからも大いに発展していかなければならない。
限られた時間ではあったが、県知事、地元市長、農協の関係者とも話し合い機会があった。
大変意義のある地方行脚であった。
この懇談会のために、貴重な時間を遣り繰りしていただいた、関係者の皆様に、心から感謝を申し上げ、これからも第2弾、3弾と地方懇談会を続けてまいりたい。

 | HOME | 

カレンダー

« | 2017-07 | »
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月間アーカイブ