鹿野道彦 今日の主張

 ◎規模加算 2010.12.18

17日(金)午後、平成23年度予算編成最終局面で、農林水産省予算案の閣僚折衝が行われた。

その場で、戸別所得補償制度の規模加算等(100億円)が認められた。水田や畑の経営規模を拡大した農家に対して、増えた農地10アール当たり、2万円が支給される。

概算要求には盛り込まれてなかったが、農業の体質改善のためには、生産性の向上を図ることは、不可欠であるとの認識から、新たに要求していた。

これから、5年後の日本の農業の姿を描く上での、1歩の前進と位置づけたい。

 | HOME | 

カレンダー

« | 2017-06 | »
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月間アーカイブ