鹿野道彦 今日の主張

 ◎第2次補正予算案提出 2011.7.15

15日、東日本大震災からの復興・復旧を更に前進させるため、約2兆円の第2次補正予算案を編成し衆議院に提出した。

農林水産省関連予算案は、総額207億円となっている。

概要は以下の通りである。

①二重ローン問題対策
 水産業共同利用施設復旧支援事業(193億円)
 木質系震災廃棄物の活用可能性に関する調査(1億円)

②原子力被害対策
 農地土壌等の放射性物資の分布状況等についての調査(2億円)
 森林内における放射性物資の分布状況等に関する調査(2億円)
 水産物の放射性測定調査(機器、分析体制の強化)(5億円)
 輸出農産物等信頼回復活動事業(情報発信や輸出農産物等に係る放射性物資の検査機器整備)(5億円)

第1次、第2次補正予算以降の更なる復旧・復興のための対策については、復興構想会議の提言や被災地域の状況を踏まえながら、必要かつ十分な対応を行っていく。

第2次補正予算の早期可決を目指して全力を傾けて参りたい。

 | HOME | 

カレンダー

« | 2017-05 | »
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

月間アーカイブ