鹿野道彦 今日の主張

 ◎第41回鹿野顧問親善釣り大会


  5月21日(日)荒沼において鹿野顧問親善釣り大会を催した。
私が顧問を引き受けている釣り仲間の大会で、今年で41回目を迎えることができた。
相当規模で、へら鮒・雑魚の釣りを楽しみながら釣果や大寸を競い合う大会は、全国規模の日本釣研究会の山形支部の大会は別にして、山形では唯一のものになってしまったようである。
釣り人口の動向は定かでないが、ブラックバス等一人で楽しむ釣り人が増えているということなのだろうか。釣りバカ日記を地でいく仲間たちとワイワイ賑やかに釣り談義に耽ることも楽しいことなのである。

  早朝4時30分集合、私も久しぶりに3時間ほど竿を出した。ほとんどの会員に当たりがきたのに私だけゼロ・・・いくら餌を投げこんでもウキはピクリとも動かず。
しかし五月晴れ絶好の釣り日和に、しばし喧騒を忘れ新緑に染まりながら魚釣りの一点に集中する爽快感を充分に味わった。「釣果云々よりもこの清々しい気分こそ釣りの醍醐味」釣友が相寄れるかぎり50回大会を目指し継続していきたいと思った。

 | HOME | 

カレンダー

« | 2017-08 | »
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月間アーカイブ