鹿野道彦 今日の主張

 ◎「『ふるさとの田んぼと水』子ども絵画展2011」授賞式 2011.11.5

お子様方が描いた絵画を拝見しました 受賞者の皆さんとお話をしました DSC_5342.jpg

5日、東京都にある目黒区美術館区民ギャラリーで開催されている「ふるさとの田んぼと水」子ども絵画展2011に伺い、授賞式に出席した。

今年で12回を迎えた絵画展である。田んぼや農村に関心をもってもらい、描いた絵を通じて食と農の大切さ、豊かなふるさとの恵みを多くの方に知ってもらうことが目的であると伺っている。農業・農村の発展に取り組んでいる農林水産省としても大変意義深いものであると考えている。

今回の農林水産大臣賞は、原発事故により福島県双葉町から静岡県に避難され、ふるさとを思い浮かべながら描かれたものである。他にも被災地からも多くの応募があったとのことである。

素晴らしい作品の数々を拝見し私自身励まされた思いである。関係者の皆様に敬意を表したい。

 | HOME | 

カレンダー

« | 2017-10 | »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月間アーカイブ