鹿野道彦 今日の主張

 ◎小沢一郎民主党代表来形


今日5月15日民主党小沢一郎代表が急きょ来形された。新代表就任後の全国行脚のスタートは山形市からである。

なんと山形駅に到着し直ちに私の事務所を来訪されたのである。

忙しい日程の中、貴重な時間を削ってまでバッジを失っている私の処に最初に立ち寄っていただいたことは誠に光栄であり感無量である。

政治改革の理念(二大政党による政権交代可能な政治体制の確立)をともに標榜し追い求めての自民党離党後の10数年、新進党時代には党首選挙で小沢党首に果敢に挑んで敗れたこと等、紆余曲折の政治活動を続けて来た中で、政党政治の真髄である「夢と情」その暖かい激励を賜ったこと正に嬉しい限りであり感謝の気持ちでいっぱいである。

「ニュー小沢一郎」を宣言し、政権交代の実現に最後の勝負を懸けた出発点を「山形」と選択されたその意味の重さをしっかり受け止め、私自身が変わらなければと感慨をあらたにした。

 | HOME | 

カレンダー

« | 2017-05 | »
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

月間アーカイブ