鹿野道彦 今日の主張

 ◎「さくらんぼ」祭り 料理マスターズによる講演 2012.6.23

料理マスターズの奥田シェフ、料理研究家の服部幸應さんをお招きしての会でした 七日町が歩行者に開放され、外国からをはじめ多くのお客様方がお越しになっていました

23日、山形市で開催されている「やまがた元気プロジェクト 日本一「さくらんぼ」祭り」とあわせて日本食糧新聞主催で開催された「料理マスターズが拓く 地域の未来」と題する講演会に出席し、ご挨拶をさせていただいた。

一昨年より「料理マスターズ」の制度を設け、食を通じた日本文化や食材の素晴らしさについて、生産者や企業などとも協働して食文化を伝承、発展、普及された料理人の方々を顕彰してきたが、その第一回の受賞者の一人である、鶴岡のアル・ケッチャーノのシェフ奥田が講演をされた。また、服部栄養専門学校理事長の服部幸應氏もお見えになり、講演をされた。

山形県は食の宝庫。「やまがた元気プロジェクト」もそうした意味で、山形発の素晴らしい「食」を全国に発信する試みであり、当日は多くの市民の皆様が街に出てきていたが、山形のさくらんぼをはじめとする「食」の素晴らしさを改めて認識する機会になったのではないかと感じている。

 | HOME | 

カレンダー

« | 2017-10 | »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月間アーカイブ