鹿野道彦 今日の主張

 ◎山形新幹線開通記念杯ゲートボール大会 2012.7.1

第24回山形新幹線開通記念杯争奪親善ゲートボール大会を開催しました 多くの参加を得ました。ありがとうございました 始球式。大きなゲートでしたので、全員がインできました

山形新幹線の開通を記念し、開通した7月1日前後に毎年会長として開催してきた第24回山形新幹線開通記念杯親善ゲートボール大会を挙行した。

今年は山形新幹線開通20周年であり、この20年の間に山形新幹線の開通がもたらした多くの経済効果や市民・県民の喜びを考えると、あの時、腹が痛くなるほどの苦労・苦悩があったが、苦労・苦悩のかいがあったと、心から思うのである。

山形新幹線20周年のまさにその日に開催される新幹線記念杯ゲートボール大会であり、天気も良く、山形新幹線開通20周年記念日にふさわしい日となった。

出場選手の皆さんには、ゲートボールを通じて益々健康を増進してもらい、元気な山形づくりに邁進していただきたいと思う。
また、本日は、多くの来賓の皆さんにお越しいただいた。感謝申し上げたい。


↓ 鹿野 道彦著 「鉄路の復権 山形新幹線」
鹿野道彦著 山形新幹線

 | HOME | 

カレンダー

« | 2017-09 | »
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月間アーカイブ