鹿野道彦 今日の主張

 ◎協同組合振興研究議員連盟会長就任 2012.8.1

協同組合議連1回

1日(水)、協同組合振興研究議員連盟が民主、国民の生活が第一、みどりの風の所属議員97名が参加し、設立総会を開き、私が会長に就任した。冒頭、鳩山元総理大臣から挨拶いただき、続いて私がお話しさせていただいた。

今年は、国連が定めた国際協同組合年であり、協同組合が国際的にも非常に注目されている。日本の協同組合には、生活協同組合、労働金庫、信用金庫、農業協同組合、全国労働者共済生活協同組合、信用組合、漁業協同組合、森林組合等の形態があり、利潤追求を目的とした株式会社とは異なる、人々による助け合いを促進することによって生活を安定させ、地域社会を活性化する役割を果たす事を目的としている。

国民生活に重要な、役割を果たしている協同組合の地域に根差した助け合い活動がさらに広がっていくよう、微力ながら力を尽くしていきたい。


 | HOME | 

カレンダー

« | 2017-06 | »
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月間アーカイブ