鹿野道彦 今日の主張

 ◎山形県陳情 2012.10.9

牧野副幹事長

西村副大臣

長安副大臣

9日(火)、山形県知事の党と厚労省、国交省への要望活動に、私も県連会長として同行させていただいた。

先ず党の牧野主席総括副本部長へ ①平成28年度開催の青年技能者競技大会及び全国障害者技能大会の山形開催の実現と ②東日本大震災を踏まえた山形空港の機能強化をお願いさせていただいた。

続いて厚労省の西村副大臣室に①をお願いさせていただき、私からは東北6県の知事からもご賛同いただき連盟で要望書を提出させていただいていることや、東北へ夢と希望を与えていただくこと、またこの山形開催が私が何かをして叶うなら、断食でも何でもすることを訴えさせていただいた。

最後に国交省の長安副大臣室に②をお願いさせていただいた。
国交省としてはカツカツの予算の中で継続案件も抱えながらの執行になるので現状は相当厳しいとご説明を受けたが、東日本大震災の際、山形空港が交通拠点、災害救援活動拠点として多くの機能を発揮したことを踏まえ、よく検討していただきたいとお願い申し上げた。

県知事が強く望まれているこの2点を、引き続き強く要望してまいりたい。

 | HOME | 

カレンダー

« | 2017-10 | »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月間アーカイブ