鹿野道彦 今日の主張

 ◎宮崎県漁業協同組合連合会 2012.10.15

宮崎県漁連

15日(月)、私が農水大臣時代に知己を得た宮崎県漁業協同組合連合会の丸山会長はじめ
18名の方々にお訪ねいただき、約1時間にわたり率直な意見交換をさせていただいた。

様々なお訴えがあったが、特に船舶の検査時に老朽部分を指摘された箇所の修理費用に対する
助成や、検査官によって指摘箇所にバラツキがある点、また漁価のこれ以上の下落を抑制するための
輸入に対する制限等が喫緊の課題であるとのことである。

私からは特に具体的に申し上げることはしなかったが、大臣時代に徹底して事務方に指導した
現場主義を貫くこと、愛情を持ってご要望に沿うよう努力するようにという点がしっかり
文化として根付くよう、声をあげていきたい。

 | HOME | 

カレンダー

« | 2017-08 | »
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月間アーカイブ